レジスタントスターチより、食事前に食物繊維を摂る方よくないかという話?

スポンサーリンク

初めましてkazuki(@kazublog310)です。

本日はレジスタントスターチ(難消化性デンプン)についてですが、簡単にいうと、『ご飯などの糖質を冷やすことによって、カロリーが減ってダイエットにいいのでは』という内容です。

しかし、冷やして食べるレジスタントスターチより、食事前の食物繊維(水溶性)の方が簡単だし、食事を美味しく食べれるのでいいのではと思うので書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

冷やして食べるダイエット レジスタントスターチって

この冷やして食べるダイエット。

レジスタントスターチ『難消化性デンプン』は、消化しにくいデンプンのことです!

炭水化物は1gあたり4kcalです。(タンパク質1gあたり4kcal。脂質1gあたり9kcal。)

しかし、この冷やして食べるレジスタントスターチではカロリーが、1gあたり2kcalになると言われています。(約半分です。)

だから、ダイエットにいいのではと言われているのです。

http://kazuki12345.info/yobou-igaku/karori-hutoru-genin/

レジスタントスターチは4つのタイプに分けられる

1つ目;消化酵素が作用しないもの

2つ目;アミロースが多いもの

3つ目;加熱後に冷めて消化されにくくなったもの

4つ目;科学的に合成されたもの

デンプンはアミロースと、アミロペクチンに分けられ、アミロペクチンは消化酵素が働きやすく吸収が早いです。

アミロースの方が消化酵素の働きが低く、アミロースの割合が多いほど吸収されにくくなるわけです。

レジスタントスターチはどの食品に多く含まれるのか

レジスタントスターチ(難消化性デンプン)はどんな食品に多く含まれているのかといいと、お米類、とうもろこし、小麦、豆類にも多く含まれます。




またお米類では、もち米 < こしひかり < 玄米 < タイ米という感じで、よりパサパサした食品になると増えるそうです。

冷やご飯で食べれるという方で、ダイエットを目指すなら、普通の白米より、ミネラルや、ビタミンの多い玄米に変えてもいいかもしれませんね。

どのようにレジスタントスターチはできるのか

レジスタントスターチ(難消化性デンプン)は加熱後、『冷すことで増える』とされています。

どれぐらいの温度がいいのかと言われると、だいたい4度~5度ぐらいがいいとされており、冷蔵庫の温度が4度ぐらいなのでちょうどいいですね。

レジスタントスターチをやる上での注意点3選!

レジスタントスターチをやる上でのいくつか注意して欲しい点があるので書いていきたいと思います。

注意点   ①加熱に気をつける

1つ目の注意点としては、常温に戻してから食べるぶんには、レジスタントスターチは減りませんが、電子レンジで加熱すると減ってしまうので気をつけてください。

注意点    ②急激に冷やす

もう1つは、急激に冷やさないこと。

常温にしてから冷蔵庫に入れるのが、レジスタントスターチを増やすポイントみたいです!

注意点    ③レジスタントスターチになるのは約20%

先ほど、デンプンがレジスタントスターチになるとカロリーが半分になると書きました。

しかし、気をつけて欲しいのは、『デンプンの全てがレジスタントスターチになるのではない』ということで、約20%ぐらいしかならないと言われてます。

ここは勘違いしやすいポイントで、カロリーが減るからたくさん食べてもいいというわけではないです。

つまり300kcalだった食べ物が、150kcalにはならないということです。(150gの食べ物の場合、30gだけレジスタントスターチになるといいことです。)

冷やご飯にするとカロリーが減るからダイエットにはいいかもしれませんが、約20%ぐらいしかレジスタントスターチにならないとなると、食べ過ぎては一緒ですね。

ここがダイエットとして、レジスタントスターチを行う場合に気をつけて欲しいポイントです。

それでも、レジスタントスターチは普通に食べるよりもカロリーが低くなるのでダイエットにはいいかもしれません。

食物繊維(水溶性)を摂るという選択肢もあるよ!

レジスタントスターチという、冷やして食べる方法の食事もあります。

しかし、冷えた料理より暖かい料理の方が確実に美味しいですよね。(人にもよる)

ご飯なんて、特に炊きたては美味しく、お肉などと合わせて食べるのが最高です。

もしダイエットしたいけど、冷えた食事でカロリーを下げるより、温かい食事を美味しく食べたいという方。

食物繊維(特に水溶性)を食事前に取ってからご飯を食べると、食べ物の吸収を緩やかにしてくれるのでオススメです。

水溶性のみの食物繊維です

個人的には、このレジスタントスターチはやろうとは思いませんが、選択肢の1つとしてやりたい人はやってみたもいいかもしれませんね。

LINE@始めました。登録お願いします!

友だち追加

Twitterもフォローお願します!

スポンサーリンク

シェアする