バルセロナに来たら、カルソッツというネギみたいな食べ物がおすすめ!

スポンサーリンク
Pocket

初めましてkazuki(@kazublog310)です。

本日は、バルセロナの食事で、「食べるのが楽しくて美味しい」カルソッツと言う料理を紹介していきたいと思います。

バルセロナに観光しに行った日には是非食べてみて下さいね!

スポンサーリンク

MAURという店でカルソッツが食べれるよ

店の名前はMAURというレストランです。13時ごろに行くと人はほとんどいませんが14時ぐらいになると人がいっぱいで座れないぐらいいます。

予約して行くのがよさそうな人気の店です。

店のホームページ:MAUR

地図:MAUR

カルソッツはネギみたいな玉ねぎ

このカルソッツ。長ねぎみたいですが、実は玉ねぎの一種みたいです。

冬に食べれる食べ物みたいで、12月から4月ぐらいまでだそう。

1月後半にはバルセロナから車で約1時間ぐらいのとこにあるvallasというとこで、ネギ祭りがあるみたい。体験してないんでよく分からないですが来年行ってみたいですね。

食べるのが楽しくて、美味しいカルソッツ

長ねぎみたいなのがこんがり焼けてますが、これを上手にめくって中を引っ張り出して食べます。(説明が難しい)

こんな感じでするーと剥いていきます。

そして、剥けたら味噌につけてそのまま頂きます。これが美味しい!

カルソッツを剥く時は手袋も渡されるのでつけた方がいいと思います。手が物凄く汚れます。量もすごく多かったですね。大満足です!

MAURで食べたカルソッツメニューは25ユーロで安い

MAURで食べたカルソッツのメニューですがもちろんこれだけではありません。25ユーロで物凄い量があるので紹介していきます。

1.カルソッツ

これは先ほどのネギの料理です。

2.パン

このパンの食べ方ですが、この食べ方がすごく美味しい。日本でも出来るので是非やってもらいたいぐらいです。

このパンにまず、にんにくをちぎってパンにすり込みます。そして、トマトをカットしてこれをまたパンにすり込みます。最後にオリーブオイルをかけて頂きます。

これはおいしい。日本でも出来るので皆さんもよかったらやってみて下さい。少し手前かかりますが、にんにくの香りとトマトの酸味とオリーブオイルが凄くマッチして合います!

3.名前がよく分からないやつ。

どうやって食べるのって料理。味はよく分からないです。好きな人は好きなのかも。

4.ドリンク

サングリアを呑みました。結構量は多い。味は赤ワインみたいです。

ワインあまり好きではないので少し苦手かも。ワイン好きな人にはよさそう!

5.お肉とソーセージとポテト

お肉にスペアリブに、ソーセージと黒いソーセージとポテトとトマトがあります。

白いソースみたいなのにつけて食べました。美味しい!

6.豆

これは普通の大豆の料理です。

7.デザート

以上がコースのメニューで25ユーロです。とてもお腹いっぱいになります。バルセロナに寄ったら、行ってみて下さいね。

ではでは、今回は食べ物の紹介でした。

スポンサーリンク

シェアする