スペインのお米が合わなければSOSというお米を試してみて!

スポンサーリンク
Pocket

初めましてkazuki(@kazublog310)です。

スペインで生活して約3週間が経ちました。そんなスペイン生活ですが、パンは美味しいですがお米が美味しくない。

しかし、twitterでバルセロナで買ったお米は美味しくないと呟いたとこ、SOSというお米がまだ日本のお米に似てると親切に教えていただいたので実際に食べてみました。

今回は超ニッチな情報ですが、スペインなどに住まれて、お米が美味しくないと感じている方はよかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スペインで初めて食べたお米は合わなかった

バルセロナに着いてお米食べたいなと思って近くのスーパーに行ったのですが、安かったこれをとりあえず購入しました!1キロで60セントぐらいです。

そして、食べてみたのですがまぁ不味い。2合炊いて水は基準ぐらいに入れたのにパサパサだし、お米の水分量少なっ!って感じでした。

学生の頃、鹿児島にいる友達の家に泊まりに行った時にお米はないのと聞くと、大学の実験室かなんかでもらったお米があると言ったのでそれを炊いて、鍋と一緒に食べました。

しかし、これがお米か!と思えるほどまずくて、こんな不味いお米あるんだって思ったのを思い出し、それに比べるスペインのお米ましだなと過去の懐かしい記憶が蘇るような味でした。

スペインのお米が合わない理由は水道水で炊いたからだ!

スペインのお米はほんと不味いなと感じてたのですが、こんな不味いのは水道水で炊いたからかなと思って次は市販に売ってる水で作ってみました。

バルセロナの水は超硬水だったので、影響はあるのかなと思いました。

硬水と軟水の大きな違いは、カルシウムやマグネシウムが多いかどうかです。硬水の方が多く美容面などではいいかもしれませんが、料理にはあまり適しません。

実際に市販の水でお米を炊いてみる+水を少し多めに入れてみると、少しだけましですがまだ美味しくなかったです。

結局チャーハンにして食べました。

スペインでお米を買うならSOSというお米が日本食に近いよ

そこでtwitterで、スペインのお米は不味いと呟いたところ、SOSのお米がまだ日本のお米に近いと教えていただいたので早速買って炊いてみました。

実際に炊いて食べてみると日本ほど美味しいー。ご飯がススム。とはなりませんが、水分量もあり結構日本のお米に近くてこれなら食べられるなって感じでした。

ただお肉を食べてご飯をがっつくと言うまで美味しいわけではないので、チャーハンとかカレーとかならなにも問題はないかなって感じです。

バルセロナは思ってたよりもだいぶ食事は美味しいですが、それでも長年住んできた日本に比べると、日本ってほんと食事が美味しいんだなあと実感しました。

スーパーの食材にも慣れてきたので、同じ料理ばっかでレパートリーがものすごく少ないので、新たな料理にも挑戦していきたいと思います!

なにかオススメの料理があれば教えていただけると嬉しいです。

ではでは!

スポンサーリンク

シェアする