初登山で長野県の唐松岳というところを登ってみたらとても良かった話

スポンサーリンク

初めましてカズキ(@kazublog310)です。

本日は、長野県の唐松岳に登山しに行った話を書いていきたいと思います。

きっかけは特に無く登山の話を聞いていると面白そうと思ったからです。

スポンサーリンク

みはらしファームのダチョウの卵がでかい!

みはらしファームというとこで見つけたダチョウの卵。

大きかったです!そして、高いです。今度見かけたら買おう!

すごい目玉焼きが出来る!笑

長野県・唐松岳『登山』

当日は台風の予報で天気が心配でしたが、晴れでのスタートでした!2000mぐらいまではゴンドラに乗って、そこから軽い登山コース。

歩きやすい道で高齢の方もたくさん登られていました。
あまりにも整備された道なので、山登りってこんなにも余裕なのかとこの時点では舐めていました。

気温もこのころの平均気温(平成26年8月後半は)30度越えだったんですが、この日の長野県の気温は24度くらいでした。

長野県ってこんなに涼しいの?とても涼しく過ごしやすい!

・唐松岳      八方池

気温も涼しいおかげで、涼しく軽快に登りはじめました。

途中八方池があります。

秋などの紅葉シーズンは、景色がものすごくいいみたいですが、今日はあいにくの曇りでした。高齢の方はここで折り返すのが多いみたいですね。

・唐松岳    頂上に向けて

ここからは本格的な登山コースみたいです。

2600mぐらいを超えると、急に天気が変わってきました。
今まで晴れていたのに急に雨とすごい風に吹き飛ばされそうでした。

・雷鳥に案内してもらった

天気が少し回復してきました。

雷鳥もおり近づいてもまったく逃げることはなく、道をずっと案内してくれていました。可愛かったです!

そこからまたどんどんと天候がわるくなり、頂上の手前で折り返すことに…吹き飛ばされそうでした。残念ですがいい経験になりました。

下りは足にだいぶきていて、足が軽く震えていましたね。衰えたな。おりてきてからは下にある温泉へ行ってきました。気持ちよかったです。

唐松岳には期間限定の流星群がみれる

唐松で毛には、夏に流星群を見ようみたいな企画もあるみたいです。下に写真もあったのですが星も綺麗で一度は、経験してみたいなと思いました!

頂上付近の小屋にも写真があったのですが、とてもきれいでした!

長野オリンピックジャンプ台高すぎた!

次の日は長野オリンピックのジャンプ台の舞台になったところへ行ってきました。

1番上までゴンドラで上がりましたが、ものすごく高く怖かったです。あそこから飛ぶというのは凄いことですね。ほんと尊敬します。

初山登りの感想!

・景色が綺麗!

・達成感がある!

・自然が楽しめる!

カメラを購入すればもっと違う楽しみも増えるなと感じました。それぐらい、景色が綺麗でした!

スポンサーリンク

シェアする